Facebookはファンクラブ会報〜地域密着型カフェのSNS戦略どうする?

地域密着型カフェのSNS戦略

とかっこつけて書きましたが、

今回はかふぇくるみが

SNSをどう使っているのかの話をします。

人手が十分にいるわけではない

うちのカフェにとって、

SNSは宣伝の強力なサポーターです。

www.instagram.com

 

Twitter=折り込みチラシ

Facebook=ファンクラブ会報

Instagram=写真集

LINE@=連絡網

ちなみに

はてなブログ=ホームページ

 

cafekurumi.hatenablog.com

 

それぞれこんな感じです。

最初はどれも同じ投稿していたのですが、

最近は少しずつSNSによって

投稿内容を変えようとしています。

 

Twitter=折り込みチラシ

些細なことでもいいからつぶやき、

くるみのことを知ってもらう思い出してもらう

それでOKです。


Facebook=ファンクラブ会報

今日の感想をコメントしてもらったり、

イベント内容をシェアしてもらったり。

アルバムの写真を見てもっとくるみを好きになってもらったり。

来店後にくるみファンが集まる場になっています。

 


Instagram=写真集

とにかく美味しそうなものを!

一番反応がいいSNSInstagramです。

 

www.instagram.com


LINE@=連絡網

パンありますか?

今日お店やってますか?

お兄ちゃんいますか?

くるみの常連さんが気軽にくるみのお店の人と連絡をとる手段になっています。

 

cafekurumi.hatenablog.com

 

くるみの場合はこんな感じになりました。

最初から肩肘張って使いわけよう、使いこなそうとしたら、途中で断念してしまっていたでしょう。とにかくそれぞれに同じ内容を投稿しながら、反応を見て、今の使い方にたどり着きました。無料で試すのは簡単。でも効果は大きいSNS。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

もし何かお力になれることがあれば、ぜひぜひメッセージください!